よくある質問

カテゴリー

電力自由化

Q新電力会社選定のポイント

長期的に安定した新電力会社を選定することが重要

①大規模な発電所 : 市場価格の影響を受けにくい

②安定した発電方式 : 天候の影響を受けにくい

③適正価格(契約): 長期的に安定した契約となるため不確実性を回避することができ、経営リスクマネジメントを行う上でも重要。
※事業経験年数による蓄積された需給管理ノウハウやリスク管理

上記3点を備えてない場合、市場価格や天候の影響を受けやすく、いざ不安定になると「さまざまな事態」が想定されます。

季節や天候、経済環境により電力価格は大きく変動するため、「需給管理ノウハウや電力事業を継続できる適正さ(電源)、事業経験年数」が新電力会社を見定めるポイント。

2016年の電力自由化で、異業種から様々な会社、「470社」が新規参入。

数ある新電力会社の本質を見極め、正確な経営判断を行う一助となれば幸いです。

A

x 閉じる

Q電力自由化とは

これまで電力は、決められた地域電力会社によって、独占的に販売されてきました。

価格競争や技術革新・産業の国際競争力向上のために、電力市場は自由化されました。

これにより、地域電力会社だけでなく、さまざまな新電力会社が、電力を販売できるようになりました。

イーレックスのような電力会社を新電力(小売電気事業者)といいます。

電力自由化

2000年から段階的に進められてきた電力自由化。

すべてのお客様が電力会社を選ぶことができるようになりました。

※地域電力会社・・・北海道電力、東北電力、北陸電力、東京電力、中部電力、関西電力、中国電力、四国電力、九州電力、沖縄電力
※新電力会社・・・地域電力会社10社以外の電力事業者

電力自由化とは

老舗の新電力会社として2000年(3番目に登録)の電力自由化とともに歩み始め、
発電から販売までを手がける独立系新電力として唯一、「東証1部」の電気・ガス部門に上場しています。

供給施設 : 高圧(法人)11,000施設、低圧110,000施設
※2018年6月現在 (2000年に事業開始)

A

x 閉じる

Q全ての施設が安くなるのか

安くならない場合もあります。その際はご契約をいただくことができません。

相対的に長時間稼働・使用量の多い施設は、新電力への切替不可(不採算施設)となる場合があります。

※お客様の電気使用状況によってはお値引きできない場合がございます。その際は契約をいただくことができません。予めご了承ください。

A

x 閉じる

Q部分供給とは

地域電力会社・イーレックスの2社での電力供給。
※通常は、全量供給を行います

「使用電力量の多い施設(高負荷率)」での全量供給は、市況や電力取引所の価格、お客様の使用状況によっては経済性が悪化し、安定した契約が困難になります。

部分供給とは、全量供給に適さないお客様へ「安定的な契約」を提供すること。

※イーレックスのポリシーは長期的に安定した信頼の契約をお届けすること

A

x 閉じる

契約内容

Qいくら安くなるのか?

地域電力会社の支払額に対し、「1%〜50%」程の値引率となります。
(契約内容や使用状況等により、値引率はお客様毎に異なります)
※お客様の電気使用状況によってはお値引きできない場合がございます。その際は契約をいただくことができません。予めご了承ください。

A

x 閉じる

Q料金体系

料金体系

・イーレックスには一律の料金プランはありません

・お客様毎に精査を行い、「個別」にお見積りを提示

※燃料費調整額・再生可能エネルギー発電促進賦課金は、制度、料金ともに地域電力会社と同一になります。

A

x 閉じる

Q契約の考え方

契約電力や運用等の考え方などは、現在の地域電力会社と同じです。

契約電力はスマートメーターで自動検針され、常に最新の契約電力が適応されます。

A

x 閉じる

Q契約期間および自動更新について

・契約期間について
イーレックスとの契約期間は「最低1年以上」となっており、1年経過後は他社(地域電力会社または他新電力)への切替えは契約更新月など関係なく、いつでも「自由」となります。※他社へ切替える場合、供給計画などがあるため解約日の3か月前までに解約する旨をお伝えください。3か月未満の場合は違約金が発生いたしますのでご注意ください。

・自動更新について
契約更新月の3か月前に先だって、お客様またはイーレックスから別段の意思表示がない場合、契約は継続されます。

※別段の意思表示は相手方に対し、所定の書面をもって行うものとします。

A

x 閉じる

Q契約廃止(中途解約)について

イーレックスとの契約期間は「最低1年以上」となっております。

①「閉鎖・移転」の場合(1年未満での中途解約)
1年未満での中途解約の場合、「違約金(基本料金の1.5か月分)」が発生しますのでご注意ください。

※ 1年未満での「閉鎖・移転」による中途解約を希望される場合も、解約希望日の3か月前までにお申し出いただきます。

※協議等による契約電力変更や契約内容等の変更を行った場合、変更を行ってから1年未満での中途解約は上記違約金の対象となりますのでご注意ください。

②「他 電力会社」へ切替えの場合(1年未満での中途解約)
1年未満での中途解約の場合、「違約金(基本料金の3か月分)」が発生しますのでご注意ください。

※1年未満での「他 電力会社」への切替えによる中途解約を希望される場合、解約希望日の3か月前までにお申し出いただきます。

※協議等による契約電力変更や契約内容等の変更を行った場合、変更を行ってから1年未満での中途解約は上記違約金の対象となりますのでご注意ください。

A

x 閉じる

Q電気料金の改定

①地域電力会社による料金改定
地域電力会社の「値下げ」および「値上げ」が行われた場合、基本同単価「上下に連動」します。
※料金改定による中途解約に違約金はございません。

②イーレックスによる料金改定
イーレックスは、託送供給約款の改定または発電費用等の変動により料金改定(値下げおよび値上げ)が必要となる場合、新たな料金単価を定めることとなります。その場合、新たな料金単価、およびその適用開始日を書面その他の方法により、お客様に通知いたします。

新たな料金単価のご承諾が難しい場合、適用開始15日前までにイーレックスに対して解約のお申し出をいただくことで、中途解約が可能となります。

※解約のお申し出が適用開始日15日前までにない場合は、料金改定にご承諾いただけたものとなります。

※料金改定による中途解約に違約金はございません。

A

x 閉じる

Q現在の電力会社からの切替えに伴う不測の不利益について

現在の電力会社の各種割引等は廃止(値引額から実質差引き)となります。

現在の電力会社解約時に下記に記載される事項等が発生する可能性もあります。実際どのような不利益を被るかは現在の電力会社にご確認ください。

① 各種割引の契約期間中の中途解約に伴う、現在の電力会社への違約金の発生(複数年契約などの場合) 等

② 各社発行ポイントの失効 等

③ 継続利用割引に適用される、これまでの継続利用期間の終了 等

④ 過去の電力使用量に関する現在の電力会社への照会不可 等

A

x 閉じる

Q費用はかかるのか

電気設備や送電線網はそのまま使う事になりますので、新たな設備投資や初期投資などお客様の費用負担は原則ありません。

A

x 閉じる

Q契約する相手は代理店か、それともイーレックスか

イーレックスは「代理店制度」を採用しており、最終的に案件は全て代理店が担当(見積・契約の取次ぎなどの事務処理)させていただきます。

見積調整など全て代理店が担当させていただきますので、イーレックス専業の正規代理店「新電力パートナーズ(株)」をご利用いただければスムーズです。

代理店が「見積・契約の取次ぎなどの事務処理」までを担当させていただきますが、契約は「お客様とイーレックスとの直接契約」となります。

A

x 閉じる

見積

Q見積に必要なもの

見積には2点、資料が必要となります。

①「請求書コピー」:直近1ヶ月分

「請求書」のコピー : (直近1か月分)

②「使用電力量」: 直近1年分

「使用電力量」 : (直近1年分)
※「請求書」のコピーを「直近1年分」でも可)

見積作成には、「1~2週間」のお時間を頂きます。

「入力フォーム・メール・FAX・郵送」にてご提出ください。)

メール : estimate@pps1.co.jp
Fax : 03-3526-2224
郵送 : 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-25-5 BIZSMART代々木 5F

新電力パートナーズ(株) 見積担当 宛

詳細は「見積依頼」のページをご確認ください

A

x 閉じる

申込み

Qお申込みの流れ

契約の流れ

現在契約している地域電力会社への連絡は不要です。

イーレックスが、切り替え手続きを行います。

※契約が協議制・新電力会社の場合、現在契約の電力会社へ連絡が必要となります

A

x 閉じる

電気料金の仕組み

Q電気料金の内訳

電気料金の内訳

※燃料費調整額・再生可能エネルギー発電促進賦課金は、制度、料金ともに該当する地域電力会社と同一になります。

・周波数:50Hz(北海道電力・東北電力・東京電力)
・周波数:60Hz(北陸電力・関西電力・中部電力・中国電力・四国電力・九州電力・沖縄電力)

A

x 閉じる

Q供給開始日

供給開始日は、月初「1日」の0時~

※東京電力(500kw未満)は、現在のご契約の「検針日」の0時~

A

x 閉じる

Q支払方法

「口座振替」と「振込み」の2種類となります。

※振込手数料はお客様にてご負担いただきます。

お客様専用の「マイページ」に登録していただくと、電力見える化サービスやWeb請求書、電気使用量等のさまざまなデータをご確認いただけます。

A

x 閉じる

Q請求書

請求書の発送
・検針後「8営業日以内」に請求書を発送お客様専用の「マイページ」に登録していただくと、電力見える化サービスやWeb請求書、電気使用量等のさまざまなデータをご確認いただけます。

A

x 閉じる

Qスマートメーターの設置

最新のスマートメーター(公共財)への更新を行います。

地域電力会社よりお客様に作業日の連絡がございますので日程調整を行っていただきます。
※当日は現在の古い検針メーターまでの案内等のご協力が必要となる場合もあります。

スマートメーター(公共財)の費用は電力会社の負担となり、原則お客様の費用負担はありません。
(ただし、お客様のご希望によるメーター設置場所の変更工事など、まれに費用が発生する場合があります。)

※作業は地域電力会社にて実施

※作業時間は「30分」程度で、通常は停電を伴ないません。

※特殊施設で工事が必要な場合は停電を伴わない場合で1時間、停電を伴う場合で2時間程度となります。
(工事が必要な場合は、事前に地域電力会社より連絡が入ります)

A

x 閉じる

安定面と停電

Q安定供給

イーレックスに切替えても、電気設備や送電線網などのインフラ、電気自体もそのまま同じものを使う事になりますので、設備面や電気の送り方、安定性など物理的に今と変わることはありません。

※1つの同じ送電網を、地域電力会社・イーレックス等が、共同で使用しています
※1つの同じ送電網に、地域電力会社・イーレックス等が、共同で電力を流しています

物理面で今と変わることはございません。

万が一、イーレックスの発電所にトラブルがあった場合、地域電力会社とのバックアップ契約によって保護され、普段と変わりなく電力を使用することができます。

詳細は「安定供給」のページをご確認ください。

A

x 閉じる

Qイーレックスの発電所にトラブルが発生した場合

万が一、イーレックスの発電所にトラブルがあった場合、地域電力会社とのバックアップ契約によって保護され、普段と変わりなく電力を使用することができます。

① イーレックスの発電所は一つではありません。自社の他所発電所や買い取りを行っている各企業様の発電所に増量要請、日本卸電力取引所からも調達を行います。

②地域電力会社がイーレックス分を増量して供給します。地域電力会社とのバックアップ契約によって保護され、普段と変わりなく電力を使用することができます。

詳細は「安定供給」のページをご確認ください。

A

x 閉じる

Q停電について

安定性(停電)は、物理的に現在と一切変わりません。

※1つの同じ送電網を、地域電力会社・イーレックス等が、共同で使用しています
※1つの同じ送電網に、地域電力会社・イーレックス等が、共同で電力を流しています

万が一、イーレックスの発電所にトラブルがあった場合、地域電力会社とのバックアップ契約によって保護され、普段と変わりなく電力を使用することができます。

詳細は「安定供給」のページをご確認ください。

A

x 閉じる

Q停電時の対応(連絡体制)

現在と変わりません。

① 公共のトラブル : 送電線網トラブルによる停電時(地域一帯の停電)は、従来通り地域電力会社が事故などの対応を行います。
※従来通り

② お客様のトラブル : お客様設備の故障・事故等による停電時(お客様施設の停電)は、従来通り法律で義務付けられている電気主任技術者や電気工事店へ連絡、速やかに設備の修理・交換を行います
※従来通り

A

x 閉じる

その他

Q電気主任技術者・工事申請 等

イーレックスに切り替えても、電気主任技術者等を変更する必要はございません。

工事申請等の流れも、現在と変わりません。

A

x 閉じる

Q変更事項の連絡方法

電子交付について

イーレックス(株)は、電気需給約款、各種説明書(これらの変更を含みます)、各種案内、契約内容、取引履歴等の内容を書面の交付(郵送)に代え、ホームページ、電子メール等のイーレックス(株)所定の電磁的方法により、お客様に交付します。

A

x 閉じる

Q各種お問合せ

申込状況の確認、解約、各種サービスの変更手続き、追加情報提供受付等、ご不明な点は、代理店へお問合せください。

【代理店連絡先】
代理店番号 : 2072
代理店名 : 新電力パートナーズ(株)式会社
電話番号 : 0120-983-903
メールアドレス : info@pps1.co.jp

小売電気事業者名 : イーレックス株式会社
小売電気事業者登録番号 : A0002

A

x 閉じる

Q各種資料

・電気需給約款(イーレックス株式会社)

 お客様向け資料はこちら
 

・調査票(見積依頼フォーマット)

見積依頼」はこちら
 

・お客様の電気ご使用状況のご確認(電力見える化サービス・Web請求書)のご登録

A

x 閉じる

Q電力見える化(マイページ)

全て「無料」でご利用いただけます。

WS001173
WS001168

30分毎速報値 (前日分)

前日のご使用状況 を30分毎のグラフと表でご確認でき ます。

毎日12時~24時の間に、前日の30分使用量を確認できます。

※ 当日分ではございません。

WS001169

日毎・月毎速報値

日毎・月毎のご使用状況(速報値)をグラフと表で確認できます。

 

WS001170

月毎確定値

過去の月毎のご使用状況(確定値)をグラフと表で確認できます。

また、過去の月毎の最大需要電力もグラフで確認ができます。

WS001171

ご請求額の確認

グラフと表でご確認できます。
他月比較が容易。

請求金額が確定したら、ご登録頂いたメールアドレスへご通知♪

 

WS001172

各種データ ダウンロード

  • 当月及び過去2年分の請求書・検針票
  • 前日・今月使用量 (速報値)
  • 過去使用量 (確定値)

 

A

x 閉じる

資料請求・ご不明な点などございましたら、お気軽にお問合せください。

全国対応/平日9時~18時
法人(業務用・高圧・特高)