ブログアーカイブ

広畑バイオマス発電(大阪ガス・九州電力子会社)との燃料供給契約

イーレックス株式会社

 イーレックス株式会社(東京都中央区、代表取締役社長:本名均、以下「イーレックス」)は、大阪ガス株式会社100%子会社の、株式会社ガスアンドパワー(大阪府大阪市、代表取締役社長:伊藤宗博)及び九州電力株式会社100%子会社の、九電みらいエナジー株式会社(福岡県福岡市、代表取締役社長:穐山 泰治)が出資する広畑バイオマス発電株式会社と燃料長期供給契約を締結致しましたので、下記の通りお知らせいたします。

2012年に導入された再生可能エネルギー固定価格買取制度(FIT)をきっかけとして、バイオマス発電の導入も進んでおります。イーレックスは、成長戦略の1つとして、これまでの自社調達および商社調達で培った知見を活かして、バイオマス燃料供給事業の強化、拡大を推進しております。本案件につきましても、優位な燃料価格と安定的な品質を実現すると同時に、自社のバリューチェーンを活かし同社の安定的な燃料供給をサポートしてまいります。

「未来を切り拓く『共創』エネルギー企業」をビジョンとするイーレックスは、バイオマス燃料供給事業者としても、今後もお客様のニーズにお応えしたサービスの提供が出来るよう、積極的に取り組んでまいります。

供給事業先: 広畑バイオマス発電株式会社
(株式会社ガスアンドパワー90%、九電みらいエナジー株式会社10%)
供給燃料 :PKS(パーム椰子殻)
供給期間 :10年間(2023年8月からを予定)
供給数量 :年間7万トンを予定

以上

会社概要


全国対応/平日9時~18時

新電力パートナーズ(株)

東京都渋谷区代々木1-25-5 5F